ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム蔵王町立平沢小学校

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

平沢小学校へようこそ!

 

 

第1回 平小元気UPフェスティバル!

  9月29日(火)に,平小元気アップフェスティバルを行いました!

 当初,5月に予定されていた「平沢地区民大運動会」が,新型コロナウイルス感染拡大よって中止になったことを受け,それに代わる企画として「元気アップフェスティバル」に改めて行いました。例年の運動会とは競技内容こそ少し違うものの,児童たちは最後まで全力でやりきることができました!

 

 

 今回の「平小元気アップフェスティバル」は,「みんなの力を合わせてコロナに強いマスクを作ろう!」というコンセプトで実施しました。

 マスクに使われる不織布の原料「ポリプロピレン」を集め,水や熱に負けないよう強化させて完成したマスクを,最後は校長先生に届けるために,全校児童が競技を通して力を合わせるという内容でした。

 

「あつポリ!(あつめろ!ポリプロピレン!)」

 1・2年生の競技は,原料であるポリプロピレンに見立てた紅白の玉を2人1組でバケツに集めながら,その速さを競いました。小さな体を大きく動かしながら,ルールを守って頑張る低学年に,保護者からも大きな拍手が送られていました♪

 

「マスク・ド・トレーニング」

 5・6年生は,強くて丈夫なマスクにするための作業を競技として行いました!

 赤は「熱に強い」,青は「水に強い」,黄は「ウイルスに強い」といった三色の強化ポイントの入ったペットボトルを,一輪車で運んで速さを競いました!

 一輪車を猛スピードで操るあまり,積んだペットボトルが飛んでいってしまうこともありましたが,高学年らしい華麗な一輪車さばきを見せながら,両チームとも無事にすべてのペットボトルを回収することができました♪

 

「メイク・ザ・マスク」

 3・4年生の競技は,低学年が集めたポリプロピレンと,高学年が集めた強化ポイントを合体させる競技です。ポリプロピレンに見立てたビニールボールに,各色のタグを貼り付けて合体させ,その速さを競いました!

 他の学年の競技から引き継いだアイテムを,2人1組で大事に運ぶ時には,お互いに声をかけ合って協力する様子も見られました!

 

 

「マスク宅配リレー」

 最後は,完成したマスクを6チームに分かれてゴールへつなぐ「全校マスク宅配リレー」です!

 紅白それぞれ3チームずつに分かれ,10区までのメンバーでリレーを行いました!最後のアンカーは,背中に手作りマスクを背負ってゴールしました! 

 

 「終わりの会」では,全校児童が力を合わせて作り上げた思いのつまったマスクを,応援団長が代表して校長先生に手渡しました。

 今後も,手洗いや咳エチケットなどの基本的な感染予防を続けていくことはもちろん,この日のように何事にも協力して立ち向かう平沢小学校のカラーを大切にしていきたいですね♪

 

 最後に,保護者の皆様の励ましの言葉や大きな拍手が児童の大きな力となりました! また,PTA体育部の皆さんには,準備や片付けにご協力いただきありがとうございました。

 

図書まつりがおおにぎわい!

  平沢小学校では,図書委員会が定期的に「図書まつり」をひらいています。

 図書まつりでは,本の読み聞かせや物語にまつわるクイズなどが行われ,全校児童から大人気のイベントとなっています♪

 今年は新型コロナウイルス感染予防対策として,全学年を人数によって4つのグループに分け,図書室での三密を避ける対策もしっかりとられていました。

 図書委員会の子供たちは,参加してくれたみんなに本を好きになってもらおうと,一生懸命話し合って様々なアイデアを出し合って行いました♪ 今後の活躍にも目が離せません!

 

「しっかり食べる」って大切だね!

  蔵王町栄養教諭の佐藤先生に来校いただき,児童たちに食育教室を行いました。

 食育教室の中で,佐藤先生からは,「食べた物の体内での働きや消化」について,わかりやすいイラストを使いながら説明してくださいました。

 「朝ご飯をしっかり食べると,朝から頭も体も元気いっぱい!」になることや,「好き嫌いをせず,栄養素をバランス良くとることで,病気に負けない元気な体を作れる!」など,勉強や運動に全力で取り組むためのアドバイスを,児童は楽しく聞くことができました!

 よく食べて!よく運動して!しっかり寝る!

 これからの学校生活も元気な体で過ごせるように,「食事」についても引き続き考えていきましょう!

 

Welcom to Hirasawa elementary School !!

  9月8日に,平沢小学校で英語を教えて下さる新しいALTのTimoshy(ティモシー)先生の歓迎会を行いました!

 6年生児童代表児童が英語で歓迎の言葉を述べると,ティモシー先生は微笑みながらうなずき,英語での歓迎の言葉を褒めてくれました!

「ティムと呼んで下さい」と自己紹介をいただくと,授業では早速「ハロー!ティム先生!」と子供たちから呼ばれ,温かい優しい笑顔で応えていました。

 今後,児童たちはさらに英語に興味をもって取り組んでいけそうですね!

 

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる